くるすちゃんのほーむぺーじ

     キリストのかほり


メインメニュー
聖書通読
キリストのかほり
コンテンツ一覧
blogアーカイブ
トップ  >  星野富弘  >  たんぽぽ

        いつだったか きみたちが

           空をとんでゆくのを見たよ

        風に吹かれて ただひとつのものを持って

      旅する姿が うれしくてならなかったよ

       人間だって どうしても

         必要なものは

      ただひとつ

        私も

     余分なものを

        捨てれば

      空がとべるような

          気がしたよ


                              星野富弘     

投票数:49 平均点:5.92
前
ペンペン草
カテゴリートップ
星野富弘
次
矢車草

検索
テーマ選択

(2 テーマ)

アクセスカウンタ
今日 : 39
昨日 : 5
今週 : 78
今月 : 57
総計 : 234186
平均 : 78

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project