くるすちゃんのほーむぺーじ

     キリストのかほり


メインメニュー
カテゴリ一覧
聖書通読
キリストのかほり
コンテンツ一覧
blogアーカイブ

くるすのblog - 201705のエントリ

心房細動19 新しい先生5/12/2017

カテゴリ : 
健康
執筆 : 
kurusu 2017-5-12 21:45

先月、4月24日から我が家に比較的近い大学病院に変わりました、

今日、5月12日(金)二回目に行ってきました。
今度の先生は女医さんで、ハキハキした先生でした。
前回、初めての時に、紹介状に色々と書いてあるのかと思って余り説明しなかったのですが、4月3日に前の病院で紹介状を頂いた時のことを思い出すと、どうも検査結果のデータや薬の処方くらいしか入れていないような感じだった。
それで今日これまでの経過をざっとお話しました。

先生のお話をまとめてみると、

抗不整脈薬のベプリコールは結構強いお薬だが、これをのんでいても発作が出るようだと効き目が悪くなっているのかも知れない。そうなってくると、慢性化してくるということも考えられる。
慢性化したら抗不整脈薬はのんでも仕方ないのでのみません。エリキュースは大事なのでずっと続ける必要がある。また慢性化したらカテーテルアブレーションも効かなくなる。
薬を出すだけなら近くの病院で出してもらえるようにできます。(えっ?これまでの病院が遠いので変わったのに・・・)

要するに今度の先生としては、病院を変わっても薬を出すだけなら近所の病院でいいのでは? 治療法を変えるなら、例えばカテーテルアブレーションをやってみるとか、それならこれからも診ますよ、ということなのでしょうか。そういうことのようです。

うーん、またまた振り出しに戻ったような感じ。

くるすとしては、今度の病院はカテーテルアブレーションの専門の先生も数名いるようだし、実績もあるようなので、まだ間に合うようならカテーテルやってもらいたいな~と思うんですよね。

次回は6月の予約なので、それまでによく考えてまとめておこうと思います。

それにしても今日は混んでいたな~。12時20分の予約でしたが、心電図やX線の検査があったので12時前に着いて、診察が終わったのがなんと3時でした!

検索
テーマ選択

(2 テーマ)

blog カレンダー
« « 2017 5月 » »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
アクセスカウンタ
今日 : 59
昨日 : 5
今週 : 98
今月 : 77
総計 : 234206
平均 : 78

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project