くるすちゃんのほーむぺーじ

     キリストのかほり


メインメニュー
カテゴリ一覧
聖書通読
キリストのかほり
コンテンツ一覧
blogアーカイブ

くるすのblog - 201510のエントリ

心房細動⑩10/26(月)休薬のこと

カテゴリ : 
健康
執筆 : 
kurusu 2015-10-30 14:24
心房細動⑩10/26(月)休薬のこと
 
今日は11時の予約だったので検査もあるし10時半に行った。
初めて地下鉄とバスで行ってみた。
ちょっと遠い駅まで夫が送ってくれたので乗り換えしなくてすんだ。
 
先月からの四週間で心房細動の発作があったのは10月17日の朝だけだった。
その時の心電図をお見せすると
「これは心房細動ですね~」と。
そして拍動は58とか65とかで普通なのに時々波形が大きく乱れるのがほぼ毎日あったのでその心電図も見せた。
すると
「あ、これは動いたりして計り方が悪いの」
と言われた。
そうなんだ~。そうだとするとこの四週間で発作は一回だけということになる。
ベプリコールという抗不整脈薬が効いているということなのか。
このお薬は仮に発作がおこっても拍動を下げたりしてくれるらしい。
(でも17日の発作のときは拍動が92だったし、バクバクする動悸も結構感じたけどな~)
それで、もう少しベプリコールを続けてみることになった。
二か月(70日分)処方してくださった。
 
それよりも・・・
今日の血液検査で白血球が多いのとCRPが高いことを言われた。
これは一年前の人間ドックからクリニックや大学病院で検査するたびに言われてきたことだった。
 
クリニックではリウマチがあるか、虫歯があるか、どこか痛いところがあるか、傷があるか、などと訊かれたがどれもなかった。
とうとう潰瘍性大腸炎とかクローン病なども言われたが、下痢していないし体重もむしろ増えているし・・・
ずっと疑問だった。
それでこの8月の人間ドックで引っかかった便潜血反応が陽性だったことから、大腸内視鏡検査をした方がよいということになった。
くるすは9月の一か月間、全く食事がとれずに体調が悪かったので内視鏡検査を受けられなかったのだが、前回9月28日に内視鏡検査を受ける時にエリキュースをどうするか、ということを伺ったら、
「こんなに頻繁に不整脈が出ているときにするより、少し落ち着かせてからにしましょう。この話はまた今度ね。」
と言われたのだ。
 
今日先生が出してくださった答は
「内視鏡検査の前日と当日にエリキュースをやめればよいです。」と。
薬を休んだときに脳梗塞にかかる確率が0~9段階の私は2だそうだ。
ではこれで内視鏡検査を受けることにしよう。
 
ということで今回は前半がベプリコールの薬のこと、後半が大腸内視鏡検査のときエリキュースをどうするかという話だった。
 
会計を済ませ、病院のレストランで昼食をとり、薬局で薬をもらって帰った。
薬代が今回は二か月分なので二万円もかかった。
エリキュースが高いのだ。ま、仕方ない。
 
これはくるすの記録のために書いています。

断捨離、どうしよう旅行案内・・・

カテゴリ : 
日々
執筆 : 
kurusu 2015-10-22 16:34



これは海外の旅行案内や地図の一部です。全部夫のものです。
夫の本が溢れてきたので断捨離することにしました。
でもパラパラと眺めていると、夫の退職後に行った海外旅行のものなどは色々と思いだされて捨てがたい。

最初に行ったのはローマからマルタ島、アテネ、トルコのイスタンブール、パムッカレ、カッパドキアなどなど。
トルコの地図を見ていると面白い。

次の年に行ったのは、スイス。
アルプスの山々が素晴らしかったな~
特に印象に残っているのは、マッターホルンの朝焼け。
朝早くに起きて、まだ薄暗いうちによく見えるという絶景スポットに行くとすでに大勢の人が集まっていた。
待つこと数十分。
日の出とともにマッターホルンの山頂が明るくなりあっという間に黄金色に!
あれは本当に感動したな~
フランスのシャモニーで時間があって待っている時に食べたエビがのったサラダが美味しかった。

三年目には中欧諸国。
ウィーンからブダペスト、スロバキアのブラチスラバ、プラハ、ザルツブルグ、ウィーンと廻った。
ブダペストでは夫が大事な薬を忘れてしまい、日本に問い合わせてから現地の医者に。
医者はスムースだったのだが、薬局が大変!
英語が中々通じなくて、三軒くらい廻った。
慣れないタクシーにも乗って・・・
でも海外旅行保険に入っていたので助かりました。
絶対に入っておくべきですね。
また最後のウィーンではコンサートを鑑賞したあと、楽友協会の前で集合。
ここまではよかったのだが、その後バスに移るところで私が置いて行かれてしまった。
暗いし人は大勢いるし、焦った。
結局元の集合場所に戻って待っていると添乗員と夫が探しにきてくれた。
よかった~~~

四年目やスペイン・ポルトガルの巡礼の旅。
ここでは特にトラブルはなかったが、お腹の具合があまりよくなかった。

色々と思いだされるな~

行ったところは懐かしいし、行かないところは本や地図を見ていると行ったような気分になる。
でもマルクとかフランとか書いてあってユーロが導入される前だから相当古い。
思い切って断捨離かな~
これは夫の在職中に出張で行ったところのもので、夫は全部要らないと言う。
う~~ん、もうちょっと見てから捨てよう。。。
おいおい、さっさと捨てないと片付かないぞ~(笑)

検索
テーマ選択

(2 テーマ)

blog カレンダー
« « 2015 10月 » »
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスカウンタ
今日 : 15
昨日 : 5
今週 : 54
今月 : 33
総計 : 234162
平均 : 78

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project